private 【カナダ】川崎汽船と中部電力、アイルランド企業と潮流発電で共同開発契約。日本企業の海外初案件

Facebook Twitter Google+

 川崎汽船と中部電力は8月4日、カナダのノバスコシア州でのイシュカ・タパ潮流発電事業で、アイルランド再生可能エネルギー開発DP Energyと共同開発契約を締結したと発表した。海外の潮流発電事業に日本企業が参画するのは今回が初。  同発電事業は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【インド】モディ首相、150兆円のインフラ計画表明。太陽光、EV、グリーン水素への投資加速

Facebook Twitter Google+

 インドのナレンドラ・モディ首相は8月15日、100兆ルピー(約150兆円)の国家インフラ計画「Gati Shakti」を間もなく開始すると発表した。独立記念日の祝賀スピーチで披露した。インドの製造業を国際的に競争力のある存在にまで高め、数百万人に雇用機会を創出する。  モディ首相は、 (さらに…)

» 続きを読む

【中国】中国長江三峡、世界最大の洋上変電所を完工。洋上風力発電電力を陸上に直流送電

Facebook Twitter Google+

 中国で世界最大の洋上変電所が誕生した。黄海に建設中の如東洋上風力発電所の電力を直流電圧に変電し、陸上まで約100kmを海底ケーブルを用いて直流送電する。7月12日に完工した。洋上変電所はアジアで初。  今回の洋上変電所を設置したのは、中国長江三峡集団の再生可能エネルギー子会社「中国三峡新能源」。如東洋上風力発電所は、江蘇省沖で、設備容量合計300MWの「H8」、400MWの「H6」、400MWの「H10」の3つの海域で洋上風力発電を [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】サムスン電子、米国拠点での100%再エネ転換達成。省エネ認証策定でEPAと協働も

Facebook Twitter Google+

 電気電子世界大手韓国サムスン電子は8月10日、同社の米国にある全拠点で、再生可能エネルギー電力への100%転換を達成したと発表した。同社は、同国46州に拠点があり、カリフォルニア州、ニュージャージー州、サウスカロライナ州、テキサス州には主要子会社も置いている。  同社は7月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ベトナム】GWEC、政府に向け洋上風力発電促進の規制枠組みを提言。FITからオークションへ

Facebook Twitter Google+

 風力発電国際業界団体の世界風力会議(GWEC)は7月22日、ベトナムでの洋上風力発電推進に関する提言レポートを発表した。ベトナム政府に対し、洋上風力発電での新たな固定価格買取制度(FIT)を導入し、4GWから5GWの設備容量を実現した上で、スムーズにオークション制度に移行することを推奨した。  GWECは今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ドイツ】バイヤスドルフ、2022年に同社初のカーボンニュートラル工場が誕生。熱ガスも転換

Facebook Twitter Google+

 独化粧品大手バイヤスドルフは8月6日、2022年1月からドイツ・ベルリンの同社製造工場で化石燃料利用を停止する他、熱生成を天然ガスからバイオメタンガスに切り替えると発表した。実現すると、スコープ1、スコープ2排出量でのカーボンニュートラルを同社で初めて達成することになる。  今回のアクションは、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】政府検討会、戸建住宅への太陽光発電導入義務化検討へ。省エネ基準も大幅引上げ

Facebook Twitter Google+

国土交通省、経済産業省、環境省が合同で設置した「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」は8月10日、2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)の実現に向け、住宅・建築物分野での対策の方向性をまとめた。 同検討会では、日本政府が定めた2030年に二酸化炭素排出量を2013年比46%減を達成するため、新築住宅・建築物にZEH・ZEB水準を確保するとともに、新築戸建住宅の6割で太陽光発電が導入されてい [...]

» 続きを読む

private 【国際】風力関連CEO25人、G20に風力発電導入加速を要求。ヴェスタス、シーメンス等

Facebook Twitter Google+

 風力発電業界のCEO25人は7月19日、G20諸国政府に対し、二酸化炭素排出量の国別削減目標を引き上げ、化石燃料に替わる風力発電の発電量を増やすための具体的な計画を早急に示すよう求める公開書簡を送付した。世界風力エネルギー会議(GWEC)がとりまとめた。  共同書簡に参画したCEOの企業・団体は、シーメンス・ガメサ・リニューアブル・エナジー、ヴェスタス・ウィンド・システムズ、オーステッド、EDP、RWEリニューアブルズ、BayWa、 [...]

» 続きを読む

private 【国際】2021年上期の再エネ投資、18兆円。世界最大の潮流発電も運転開始。米国では石炭火力が急減

Facebook Twitter Google+

 金融情報大手は8月3日、2021年上半期の再生可能エネルギー分野への投資額は、1,740億米ドル(約18兆円)に達したと発表した。前年同期比では1.8%増。しかし、パリ協定の目標を達成するためには、大幅に不足している。  今回のデータを発表したのは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る