【日本】MUFG、再エネ投資ファンド会社Zエナジー設立。大ガス、NTTアノード、ゆうちょ銀等参画

Facebook Twitter Google+

 三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の三菱UFJ銀行は9月1日、再生可能エネルギーに投資するファンド創設に向けて、賛同するパートナー企業と共に新会社「Zエナジー」を設立した。設立時資本金は2億円。  今回、Zエナジー設立には、大阪ガス、NTTアノードエナジーが出資と事業運営を担うパートナー企業として参画。また常陽銀行、東京海上日動火災保険、百五銀行、三菱重工業、三菱総合研究所、ゆうちょ銀行が出資企業として参画した。  同ファンドで [...]

» 続きを読む

private 【サウジアラビア】ACWIパワーの1.5GW太陽光プロジェクト、アラムコも出資。みずほ等も融資参画

Facebook Twitter Google+

 サウジアラビアの発電所及び淡水化プラント開発・運営ACWAパワーは8月15日、設備容量1.5GWのスデイル太陽光発電所の資金調達が完了したと発表した。同プロジェクトは、サウジアラビアの公共投資基金(PIF)の開発案件。PIFの再生可能エネルギープログラムに、同国大手サウジアラムコが今回初めて出資した。  同案件は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オーストラリア】投資家団体CEIG、再エネ加速でエネルギー市場の国際標準化提言。資本コスト低減

Facebook Twitter Google+

 オーストラリア機関投資家グループのクリーンエネルギー投資家グループ(CEIG)は8月23日、オーストラリアでのクリーンエネルギー導入を大規模に進めるための投資家原則「クリーンエネルギー投資家原則」を発表した。CEIGに加盟している機関投資家の運用資産総額は90億豪ドル(約7,200億円)。  CEIGは2019年に発足。現在の加盟機関投資家は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ウクライナ】RWE、国営ナフトガスと協働。グリーン水素を生産しEU欧州市場で販売

Facebook Twitter Google+

 独電力大手RWEとウクライナ国営石油ガス大手ナフトガスは8月22日、ウクライナでのグリーン水素バリューチェーン開拓とアンモニア製造に関する覚書(MOU)を締結した。9月から両社ワーキンググループでの作業を開始する。  両社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ドイツ】ヘンケル、同社製造拠点初のカーボンニュートラル達成。再エネとバイオガス活用

Facebook Twitter Google+

 ドイツ消費財大手ヘンケルは8月17日、ドイツ・クレーフェルトにあるヘンケル・フレグランス・センターで、生産でのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を達成したと発表した。ヘンケル・フレグランス・センターは、生産拠点として同社2番目の規模。生産拠点のカーボンニュートラル達成は同社初。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

【スウェーデン】イケア、再エネ電力小売事業開始。消費者に自ら再エネの選択肢提供

Facebook Twitter Google+

 家具世界大手スウェーデンのイケアは8月17日、再生可能エネルギー電力小売事業「STRÖMMA」をスウェーデン国内で開始すると発表した。同社は、2030年までに10億人以上に、より良く、より健康的で、より持続可能な日常生活を送れるようにするという目標を掲げており、その一環。  同サービスでは、太陽光発電や風力発電による電力を安価に電源証明付きで購入し、アプリを使って自分の電気使用量も確認できる。また、世界11市場では、顧客に対し太陽光 [...]

» 続きを読む

【日本】テスラの蓄電池、日本初の蓄電池発電所にバッテリー納入。北海道。価格従来の5分の1

Facebook Twitter Google+

 福岡県の新電力グローバルエンジニアリングは8月19日、2022年に北海道千歳市で稼働させる拠点にテスラの大型蓄電池「Megapack」を採用すると発表した。設備容量は6MW。電力の需給調整弁として機能する。  同社が建設を進めているのは、⽇本初のスタンドアローンの蓄電池発電所「北海道・千歳バッテリーパワーパーク」。⼯事の設計、調達、建設等はエネ・ビジョンが担当している。事業としては、将来のFIP制度の導入を見据え、再生可能エネルギー [...]

» 続きを読む

private 【韓国】ポスコ、グリーンボンド転換社債で1400億円調達。水素やスラグ肥料も事業強化

Facebook Twitter Google+

 製鉄大手韓国ポスコは8月13日、グリーンボンド型転換社債をユーロ建てで11億ユーロ(約1,400億円)発行した。グリーンボンド型転換社債の発行は韓国初。転換社債としても韓国での最大発行額。年限は5年。利率は0%。イールドは-0.78%でマイナス金利社債。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る