private 【国際】リチウム電池サプライチェーン・ランキング、日本は2位から8位へ大幅転落。BNEF調査

Facebook Twitter Google+

 英エネルギーデータ大手ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス(BNEF)は10月8日、世界のリチウム電池サプライチェーンの国別ランキングの2021年版を発表した。中国が昨年に引き続き首位となったが、国別ではなく欧州全体でみれば欧州が1位。バイデン政権となった米国は6位から2位へと順位を上げた。  同ランキングは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】CATL、リチウム資源確保でアフリカ権益とカナダ大手を買収。EVバッテリー

Facebook Twitter Google+

 EVバッテリー世界大手中国CATL(寧徳時代新能源科技)は9月27日、コンゴ民主共和国でのリチウム資源開発のため、豪AVZミネラルズから、プロジェクト権益を2億4,000万米ドル(約260億円)で購入したと発表した。  今回の出資では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】BASFとCATL、バッテリーリサイクルで戦略提携。CATLの欧州生産を支援

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手独BASFと、EVバッテリー世界大手中国CATL(寧徳時代新能源科技)は9月16日、正極活物質(CAM)やバッテリーリサイクルを含む電池材料ソリューションで戦略的提携を発表した。各々分野で世界をリードする2社がタッグを組んだ。  今回の提携の狙いは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】LG化学、GMのバッテリーリコールで苦境もNEC子会社買収。米国はEV市場シフト続行

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手米GMが8月から実施しているEV車種「ボルトEV」の全車両リコール問題で、8月30日に米カリフォルニア州サクラメントの駐車場に駐車されていた「シボレー・ボルトEV」で再び火災が発生した。同問題では、EVバッテリーを供給しているLG化学にも損害賠償が及んでいる。  同案件では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【韓国】LG化学、次世代バイオディーゼル工場や再生ABS工場建設へ。サーキュラーエコノミー

Facebook Twitter Google+

 韓国化学大手LG化学は9月2日、韓国ダンスク・インダストリアルと協働で、韓国初の水素化植物油(HVO)生産プラントを2024年までに大山団地に建設すると発表した。HVOは、高品質のバイオディーゼル燃料として期待されている新燃料。LG化学は大山団地で10工場を建設する計画を8月に発表しており、HVOプラントもその一角を形成する。 【参考】【韓国】LG化学、環境素材生産増強で2400億円投資。EVバッテリーは現代自動車とインドネシアで生 [...]

» 続きを読む

private 【韓国】SKイノベーション、2030年にEVバッテリー500GWh生産体制へ。中国で第4工場建設

Facebook Twitter Google+

 EVバッテリー世界大手韓国のSKイノベーションは9月1日、中国・江蘇省の塩城に、同社として中国4ヶ所目となる工場を建設すると発表した。総工費1兆ウォン(約950億円)。同社として初の単独出資工場で、現地法人に10億6,000万米ドル(約1,160億円)を16ヶ月に分割して追加出資する。  同社は現在、中国では、北京自動車と合弁で常州で7GWh、またEVEで合弁で塩城で10GWh、恵州で10GWhの3ヶ所のEVバッテリー工場を合弁運営 [...]

» 続きを読む

private 【韓国】LG化学、環境素材生産増強で2400億円投資。EVバッテリーは現代自動車とインドネシアで生産合弁

Facebook Twitter Google+

 LG化学は8月19日、2028年までに総額2兆6,000億ウォン(約2,400億円)を投資し、忠清南道の大山団地に生分解性プラスチックの一つであるPBAT(ポリブチレンアジペートテレフタレート)や、太陽光発電パネル保護フィルム用POE(ポリオレフィン・エラストマー)等計10の工場を建設すると発表した。環境素材事業を大幅に強化する。  今回同社建設する工場は、その他、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】企業と大学7機関、全固体電池の製品・量産技術開発でコンソーシアム発足。共同研究施設

Facebook Twitter Google+

 英大手企業と大学7機関は8月19日、電気自動車(EV)向けの全固体電池開発コンソーシアムを発足した。従来のリウチムバッテリーを性能とコストの面で飛躍的に向上させる製品技術と量産技術を開発する。  同コンソーシアムに参画するのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】経産省、蓄電池・モーターの開発・実装計画発表。欧米中との格差が深刻な状況

Facebook Twitter Google+

 経済産業省は8月3日、「次世代蓄電池・次世代モータの開発プロジェクトに関する研究開発・社会実装計画」を発表した。バッテリーやモーターは、今後急成長が見込まれている分野だが、日本企業のグローバル市場シェアが急落しており、同省としての危機感も示した。  今回の計画は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る