private 【中南米】欧州初のスマホ端末のエコ格付けラベル、中南米に拡大。参画の端末メーカーも増加

Facebook Twitter Google+

 英通信大手ボーダフォンは11月3日、5月に欧州通信大手5社で開始した携帯電話端末のエコ格付ラベルを、欧州域外にも拡大すると発表した。消費者向けの可視化ラベルが世界的に拡大している。  同エコ格付は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【南米】世界経済フォーラム等、大豆・畜牛と森林保全で、IFACCイニシアチブ発足。8社加盟

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)、国連環境計画(UNEP)、国際NGOのザ・ネイチャー・コンサーバンシー(TNC)、熱帯森林同盟(Tropical Forest Alliance )の4者は11月1日、「アマゾン、セラード、チャコのための革新的金融(IFACC)」イニシアチブを発足。8社が加盟した。  IFACCは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ブラジル】アマゾン、環境NGOのアグロフォレストリー支援。農家のカーボンクレジット創出へ

Facebook Twitter Google+

 アマゾンは9月2日、国際環境NGOザ・ネイチャー・コンサーバンシー(TNC)が実施しているブラジルでのアグロフォレストリーと自然回復のアクセラレーター・プログラムを資金面で支援すると発表した。ブラジルのアマゾン川流域のパラー州で、自然を軸としたソリューション(NbS)による炭素貯留を実現する。現地の約3,000人の農家を支援する。  アマゾンは、 (さらに…)

» 続きを読む

【コロンビア】バクスターとユニセフ、現地での水・衛生改善でパートナーシップ。1.6億円拠出

Facebook Twitter Google+

 米製薬大手バクスターのバクスター・インターナショナル財団は8月18日、コロンビアのラ・グアヒーラ州での安全な飲料水アクセス改善で国連児童基金(UNICEF)とパートナーシップを締結した。同財団が3年間の活動のために150万米ドル(約1.6億円)を拠出。バクスターはコロンビアにも事業展開している。  同プロジェクトでは、子供6,000人と、家族2,700世帯を対象に、地域社会が基本的な水・衛生・トイレ(WASH)サービスの恩恵を受けら [...]

» 続きを読む

private 【ブラジル】スターバックス、コーヒー農家支援センター設立。10カ国目。所得向上・農法改善

Facebook Twitter Google+

 コーヒーチェーン世界大手米スターバックスは8月17日、ブラジル初となるコーヒー農家支援センターをミナスジェライス州バルジニャに開設したと発表した。同社はすでに、中国、インドネシア、エチオピア、タンザニア、ルワンダ、コロンビア、グアテマラ、コスタリカ、メキシコにも同センターを展開。今回のブラジルは10ヶ国目。  同センターは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ブラジル】アマゾン熱帯雨林火災、現政権下で増加。食肉サプライチェーンが関与の疑い強まる

Facebook Twitter Google+

 英調査報道ジャーナリスト団体The Bureau of Investigative Journalism(TBIJ)は7月31日、ブラジルの法定アマゾン地帯での森林火災が、現ボルソナロ大統領下で急増していたことを突き止めた。背景には、食肉企業のサプライチェーンがあるとし、食肉大手や小売大手への対策強化を求めた。  ブラジルの法定アマゾン地帯で禁猟区となっている農村部からの大規模火災は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アルゼンチン】カルフール、IBMのブロックチェーン技術で牛肉トレーサビリティ確保

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手仏カルフールのアルゼンチン法人は7月26日、IT世界大手米IBMのブロックチェーン技術を活用し、同社ブランド「Huella Natura」のアルゼンチン牛肉商品の原産地や安全性、品質等の透明性とトレーサビリティを確保すると発表した。消費者は、スマートフォンで商品のQRコードを読み込むことで、同情報にアクセスできる。  同技術では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ブラジル】ナチュラ、ダウ運営のアマゾン熱帯雨林保護プロジェクトに参画。バイオアクティブ開発支援

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウは8月4日、ブラジル・パラー州ブラウブランコでのアマゾン熱帯雨林保護プロジェクト「Project Ybá」に、ブラジル化粧品大手ナチュラが参画すると発表した。同プロジェクトは、熱帯雨林保護と地域社会開発を両立させるプロジェクトを展開している。  ダウは5月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【メキシコ】セメックス、Business Ambition for 1.5°C加盟。バイオ、水素、CCUS等への投資加速

Facebook Twitter Google+

 セメント世界大手メキシコのセメックスは8月2日、国連グローバル・コンパクト(UNGC)、SBTi(科学的根拠に基づく目標イニシアチブ)、We Mean Businessの3者が運営する世界の気温上昇を1.5℃に留めることを目指し、2050年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロへとするための科学的根拠に基づく削減目標(SBT)を設定するイニシアチブ「Business Ambition for 1.5°C」に加盟したと発表した。これにより自 [...]

» 続きを読む

private 【南米】アマゾン東部、炭素排出量が吸収量を上回る。火災と気温上昇の悪循環に陥る

Facebook Twitter Google+

 世界の大気中の二酸化炭素を大量に吸収してきた南米アマゾンで、吸収量が減少してきていることがわかった。ブラジル国立宇宙研究所のルチアナ・ガッティ氏らが7月14日、科学誌「Nature」に論文を発表した。  ガッティ氏らは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る