【アメリカ】ディアジオ、飲酒運転防止啓発オンラインツール展開。英国に続き2拠点目、事故経験者との仮想対話

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオ北米法人は8月30日、国連訓練調査研究所(UNITAR)と協働し、21歳から35歳向けに飲酒運転防止を啓発するオンラインツール「Wrong Side of the Road」を開発した。今回のアクションは、同社の責任ある飲酒促進の一環。  同ツールは、実際に飲酒運転による事故を経験した3名との対話形式で、飲酒運転の危険性を伝えるもの。事前に用意された運転者への質問を選択することで、録画された回答を得、仮想上の [...]

» 続きを読む

private 【国際】ADM、食品・サプリメント業界に影響を与える消費者の行動変容を公表。パンデミック収束後も健康志向は継続

Facebook Twitter Google+

 穀物世界大手米ADM(アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド)は8月26日、今後の食品・サプリメント業界に影響を与えうる5つの消費者の行動変容を公表。世界の消費者の60%が今後1年間で健康全般の改善を計画しており、機能性栄養食品や自然食材、セルフケア食品などの需要が高まるとした。  行動変容の1つ目は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】コルテバ、農家のカーボンクレジット創出促進イニシアチブ拡大。11州で展開

Facebook Twitter Google+

 農薬・化学肥料世界大手米コルテバ・アグリサイエンスは8月26日、米環境テックのインディゴ・アグと協働し、2022収穫年に向け、農家のカーボンクレジット創出促進イニシアチブ「コルテバ・カーボン・イニシアチブ」を拡大すると発表した。  同イニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】アサヒビール、最軽量202径アルミ缶蓋を東洋製罐と国内初開発。投入資源量削減

Facebook Twitter Google+

 アサヒグループホールディングス傘下のアサヒビールは8月31日、国産では最軽量の202径アルミ缶蓋を東洋製罐と共同開発したと発表した。9月中旬に、同社北海道工場でテスト製造を行い、「アサヒ スーパードライ」「アサヒスタイルフリー〈生〉」「クリアアサヒ」「クリアアサヒ贅沢ゼロ」「アサヒオフ」に同缶蓋を活用予定。2023年から順次切り替えを開始する。  今回共同開発した202径アルミ缶蓋は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】国際農研、窒素肥料削減でも生産性高いコムギ品種の開発に成功。硝化抑制

Facebook Twitter Google+

 農林水産省所管の国際農林水産業研究センター(国際農研)は8月31日、国際コムギ・トウモロコシ改良センター(CIMMYT)、バスク大学、日本大学生物資源科学部と共同で、窒素肥料の量を減らしても高い生産性を示す生物的硝化抑制(BNI)強化小麦の開発に成功したと発表した。  開発したBNI強化コムギは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】マース、2025年に主要5拠点でウォーターニュートラル達成を宣言。将来的に他拠点にも

Facebook Twitter Google+

 チョコレート世界大手米マースは8月26日、2025年までに水ストレスの問題に直面している5つの製造拠点でウォーターバランス(ウォーターニュートラル)を達成すると宣言した。水消費量と同量を水系に還元する。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】農水省、2020年地球温暖化影響調査レポート公表。コメ・果物で適地が大きく変化の見通し

Facebook Twitter Google+

 農林水産省は8月27日、都道府県の協力を得て、気候変動の影響と考えられる農業生産現場における高温障害等の影響や将来適応策に関する報告書「令和2年地球温暖化影響調査レポート」を公表した。  同省は、2015年に策定した「農林水産省気候変動適応計画」に基づき、各都道府県での農政に反映することを期待し、同レポートを発行している。  気候変動の将来影響では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】EPA、クロルピリホスの食品栽培農薬使用を全面禁止。非食品栽培用途でも検討へ

Facebook Twitter Google+

 米環境保護庁(EPA)は、農薬クロルピリホスを食品栽培で使用することを全面的に禁止すると発表した。同日、最終規則を発行し、これまで容認していた「許容量」を撤廃。また、連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法に基づき、従来の許容量に基づき当局登録されていた使用用途も取消すと通知した。  クロルピリホスは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】花王、取引先に環境・人権での第三者監査実施へ。ハイリスクサプライヤーも特定

Facebook Twitter Google+

 花王は8月24日、「調達に関わるサプライチェーンESG推進ガイドライン」を公表した。取引先に対し、第三者監査を実施することを宣言。サプライチェーン全体のトレーサビリティ確保や、環境・社会面での対策強化に乗り出した。  今回策定したガイドラインは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る