private 【バングラデシュ】Paragati、低所得者向け生命保険提供で事業を大幅拡大。BCtAにも加盟

Facebook Twitter Google+

 国連開発計画(UNDP)のインクルーシブ・ビジネス推進機関Business Call to Action(BCtA)は6月8日、バングラデシュ保険大手Pragati Life InsuranceがBCtAに加盟し、アパレル労働者に対する健康・生命保険を販売していくと発表した。低所得者層400万人に生命・健康保険アクセスを拡大する。  BCtAは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】アリアンツ、石炭ダイベストメント基準引上げ。関連企業の損保引受全面禁止に

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手独アリアンツは4月、パリ協定での1.5℃目標達成のためには、石炭火力発電の厳格な段階的廃止と新設禁止が重要であり、実現できるだけの代替テクノロジーは存在しているとした上で、新たな石炭ダイベストメント目標を発表。石炭関連のプロジェクトの損害保険は引き受けないと表明した。  アリアンツは、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】生保大手、新型コロナウイルスでの死亡者を「災害死亡」に認定。保険金支払対象に

Facebook Twitter Google+

 日本生命保険は4月16日、「新型コロナウイルス感染症」で死亡した保険加入者に対し、「災害割増特約」「(新)傷害特約」等の割増支払の対象とすると発表した。通常は「不慮の事故」のみを発動条件としていたが、新型コロナウイルス感染症を特別に不慮の事故と同等のみなすことに決めた。緊急事態宣言を政府が発令したこと等を理由とした。  さらに同社は、保険金削減支払法と特定不担保法がある個別保険の加入者が、新型コロナウイルス感染症に罹患した場合には、 [...]

» 続きを読む

【ケニア】保険規制庁、新型コロナを全健康保険の適用対象とすることで国内保険会社と合意

Facebook Twitter Google+

 ケニア保険規制庁は3月13日、同国内の保険会社と協議の結果、新型コロナウイルス感染症を任意健康保険の保険適用の対象とすることに合意したと発表した。ケニアでの標準的な任意健康保険は、エピデミックやパンデミックを保険適用外としているが、今回の合意により、保険が適用されることが決まった。  ケニアでは同日、初の感染者が発生。感染者は、米国から英ロンドン経由で帰国したケニア人。ケニア保険協会は先に、規定通りにパンデミックと認定された場合は、 [...]

» 続きを読む

【シンガポール】東京海上シンガポール法人、新型コロナウイルス感染の加入者に1律40万円支払

Facebook Twitter Google+

 東京海上ホールディングスのシンガポール子会社Tokio Marine Life Insurance Singapore(TMLS)は1月31日、シンガポールでの生命保険加入者が新型コロナウイルスに感染した場合、一律5,000万シンガポールドル(約40万円)の保険金を支払うと発表した。同国で新型コロナウイルス感染者に保険金支払いを明言したのは同社が初。  今回の保険支払の対象となるのは、同社の全生命保険加入者。但し、上限を先着50人と [...]

» 続きを読む

private 【中国】アリアンツ、新型コロナウイルス対策支援のためファンド設立。武漢で保険、薬、寄付等を提供

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手独アリアンツの中国法人「アリアンツ・インシュランス・ホールディングス」は2月3日、中国での新型コロナウイルス蔓延に対応するため、緊急対応ファンドを、親会社アリアンツと共同で設定したと発表した。ファンド規模は、400万人民元(約6.3億円)。アリアンツの災害復興ファンドと、中国法人が資金を拠出。上海に本社を置く中国法人が運営する。  今回のファンドでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】スイス再保険、地震による不動産ローン焦げ付き分野でキャットボンド組成。世界初

Facebook Twitter Google+

 再保険世界大手スイス再保険の米証券子会社スイス再保険・キャピタル・マーケッツは1月13日、地震による不動産ローン焦げ付きをカバーするために設計された世界初のキャットボンド(大災害債券)のディールが成功したと発表した。発行額は2.25億米ドル(約250億円)。年限は3年。  今回のキャットボンドは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る