Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【お知らせ】QUICKが「グラスルイス 議決権行使管理」プラットフォームを大和証券投資信託委託に提供開始 2017/01/13 お知らせ

image2016-9-29-15-19-15

 株式会社QUICKは、日本を代表する大手運用会社である大和証券投資信託委託株式会社に、グラスルイス(Glass Lewis)「ビューポイント(Viewpoint)」サービスの提供を開始しました。

 議決権行使助言サービス大手グラスルイスの「ビューポイント」は、投資家が保有する企業の議案にグラスルイスの助言や自社の判断をカスタマイズして投票する議決権行使管理プラットフォームです。グラスルイスの議案判断とその判断理由を参考にしながら、日本を含む世界の主要市場の株主総会議案にシームレスに議決権行使できます。議決権行使業務上発生する、カストディアンとの事務作業も効率化します。

 大和証券投資信託委託株式会社のコメント等の詳細はこちらをご覧ください。

http://corporate.quick.co.jp/news/?post=2236

 QUICKは、今後も、年金基金、機関投資家、証券会社など金融機関と企業の皆様をつなぐ立場で、またPRIやCDPのパートナー(※1)として業界発展に貢献してまいります。

(※1) 責任投資原則(PRI)への署名およびCDPゴールドデータパートナー認定について

QUICK ESG研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る