Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【イギリス】アクチュアリー会、気候変動が年金基金にもたらすインパクト分析のため研究会発足 2017/04/25 ESG

 英国アクチュアリー会(IFoA)は4月13日、気候変動下での年金基金のあり方に関する研究プロジェクトを、同会のアクチュアリー・リサーチ・センターを通じて実施していくことを発表した。外部機関や関係者を招集し提言をまとめる。

 同会は、地球の環境悪化に伴い、環境や資源に関する課題が大きくなる中、年金基金のスキームにどのようなインパクトをもたらすかを注視。依然不透明な気候変動インパクトを見極めていく。とりわけ、気候変動が年金制度の負債と資産価値に与えるインパクトに重点を置く。

 同会は、大学関係者、NGO、政府関係者、民間機関など幅広い専門家からの参加を募っている。

【参照ページ】Call for Proposals – Modelling pension funds under climate change

QUICK ESG研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る