【台湾】「台湾コーポレート・サステナビリティ賞」発表、デルタ電子が大賞を獲得。

Facebook Twitter Google+

 台湾を代表する経済団体の一つ、台湾サステナブル・エネルギー研究基金会(TCSA)が11月24日、「2015年台湾コーポレート・サステナビリティ賞」を発表した。同賞は毎年この時期に発表されている賞で、サステナビリティに関する取組に優れた企業を表彰している。今年は、電子部品メーカーであるデルタ電子(台達電子)社が、「台湾TOP10コーポレート・サステナビリティ・ロールモデル企業賞」最優秀賞、「気候リーダーシップ賞」最優秀賞、「台湾TOP [...]

» 続きを読む

【中国】フォード、中国市場での新戦略。都市・環境問題対策に重点。IoTも積極化。

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手のフォードは10月21日、中国市場での新たな戦略を発表した。柱となるのは中国市場の特有な課題やニーズを考慮し、中国市場に最適化させた製品開発や市場開拓。フォードは中国での自動車販売シェア約5%。フォルクスワーゲンの16%、GMの15%、現代自動車8%に対して遅れを取っている。今回新戦略を掲げ、シェア拡大に挑む。ちなみに、日本勢のシェアは、日産は5%強、トヨタは約4%、ホンダ約3%という状況だ。  フォードが発表した新戦 [...]

» 続きを読む

【ヨーロッパ】「燃料電池バス市場は有望」。ローランド・ベルガーが報告書

Facebook Twitter Google+

 ドイツの戦略コンサルティングファーム、ローランド・ベルガー社は11月5日、「燃料電池電動バス ーヨーロッパの持続可能な公共機関の可能性」と題する報告書を発表し、ヨーロッパ市場において現在主力となっているディーゼルバスに替わり、将来燃料電池バスが導入されていくという可能性を示した。報告書は法規制、技術、コスト、現段階での各国でのフィジビリティー結果を包括的に分析、関係者に対する提言をまとめた。  EUでは、2009年に「クリーンでエネ [...]

» 続きを読む

【国際】WWF、Environmental Paper Company Index 2015を公表

Facebook Twitter Google+

 WWF(世界自然保護基金)は11月4日、製紙・パルプ関連大手企業の環境への取り組みを格付した2015年度の"Environmental Paper Company Index" (以下、EPCI)を公表した。EPCIは、企業らの自主公開データに基づいて環境方針や環境目標、新聞紙や方眼紙、ティッシュ、包装紙、パルプなどの製造における環境パフォーマンスなどを評価したものだ。2013年度の格付にも参加した企業についてはこの2年間の進捗度合 [...]

» 続きを読む

【中国】BMW愛用家、企業と一体となり社会貢献活動を展開

Facebook Twitter Google+

 BMWの愛用家たちが集う「BMWオーナーズクラブ」の2015年会合が10月30日、西安で開催された。  BMWは中国進出以来積極的に慈善活動を展開。2008年にはBMW基金プラットフォームを設立し、10年間でのべ7万人を超える愛用家・従業員がBMWの慈善活動に携わり、還元型社会の構築に貢献してきている。その一環として、これまで重慶、西安、成都、広州、北京など11の都市でオーナーズクラブが設立され、今年は北京で2つ目となるオーナーズク [...]

» 続きを読む

【中国】企業不正防止連合会、第1回全体会議を開催

Facebook Twitter Google+

 中国で民間企業が設立した非営利組織「中国企業不正防止連合会」は10月24日、杭州で第1回となる全体会議を開催、アリババ、万科、世茂グループ、CIMC、碧桂園、三一重工業、ニューホープ、蘇寧電気、シーオーキッドハウス、Sunacなど33の大手企業から100名以上の代表が参加した。  中国企業不正防止連合会は、中国経済に蔓延する腐敗等の不正行為を民間企業が団結して防止していくために2015年6月設立され、ノウハウ等の共有を通じて不正防止 [...]

» 続きを読む

【台湾】台湾証券取引所、CSR報告書の適用範囲を拡大

Facebook Twitter Google+

 台湾証券取引所は10月19日、「上場会社の企業社会責任(CSR)報告書の作成及び申告に関するついての手法」の改訂を公告した。今回の変更では、払込資本50億台湾ドル以上100億台湾ドル未満の上場会社も、2017年度からCSR報告書を作成し、申告することが義務付けられる。今回の措置により2017年以降にCSR報告書の申告が義務化される企業数は全部で250社にのぼる。  現在、食品業、化学工業、金融業において、払込資本が100億台湾ドル以 [...]

» 続きを読む

【バングラデシュ】国際NGOら、H&Mに対してバングラデシュ工場における労働環境改善の遅れを指摘

Facebook Twitter Google+

 労働者の人権問題らに取り組む国際NGOらは10月1日、スウェーデンのアパレル大手、H&Mのバングラデシュ下請け工場における労働環境改善の取り組みが非常に遅れているとする報告書を共同で公表した。問題を指摘したのはClean Clothes Campaign、International Labor Rights Forum、Maquila Solidarity Network、Worker Rights Consortiumの4団体だ。 [...]

» 続きを読む

【ドイツ】BASF、2021年までに女性管理職比率を全従業の女性比率と同様の22~24%まで引き上げへ

Facebook Twitter Google+

 ドイツ化学大手のBASFは10月1日、2021年までにグローバル全体で女性の管理職比率を現在の19%から22~24%まで引き上げるというダイバーシティ目標を公表した。同数値は世界各国のBASFの全従業員に占める女性比率と等しい数値となる。  BASFは、管理職の離職率の低さを考慮すると同目標はとても意欲的な目標だとしている。また、同社は管理職の国籍の多様化も推進しており、2014年末時点におけるドイツ以外を出身とする上級管理職の比率 [...]

» 続きを読む

【ドイツ】フォルクスワーゲン、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ指数から除外

Facebook Twitter Google+

 ドイツ自動車大手のフォルクスワーゲンは10月6日、排ガス不正問題を理由にダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(以下、DJSI)から除外された。DJSIは世界で最も有名なサステナビリティ・ベンチマークの一つで、世界16か国の投資家や資産運用マネジャーに利用されている。  S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスはDJSIの選定企業に潜在的な問題が発覚した場合、対象企業をDJSIの公開基準に基づいて自動的にMedia & Sta [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る